RSS
 

SUBARU LEGACY  スバル レガシー


人気No1!
各ページ用商品画像









洗車達人.com 実践画像


7月23日 スバル レガシー 06年式


スバル レガシー


「 達人仕様のスターターキット・・・かなりgoodでした!!」


達人仕様のスターターキット、カナリgoodでした!! 今まで市販品を試してきましたが、何で早く出会わなかったのだろうと思うくらい、施工は簡単で短時間。しかも、コーティング後の滑らかさと、写り込みときたら驚くしかないと言うくらいです。周りの人からは、いつも車綺麗だねってよく言われるようになりました。今では、市販品なんかにまったく興味がなくなるくらい、ゾッコンデス。これからも、末永く愛用していきます!!



スバル レガシー






スバル レガシー

福岡県 会員様 スバル レガシー 06年式

SUBARU レガシー アウトバック

My Yahoo!に追加 

12月13日 最新実践レポート  SUBARU LEGACY OUTBACK 04y  大阪府
  s-spec 会員様


「飾っておきたいぐらい綺麗ですね!・・・・2年経ったお車とは思えない。洗車達人なら一時間か2時間の普段の洗車レベルで、2年前にタイムスリップしたような出来に仕上げる事すら可能な事です・・・・当然、あとは簡単なお手入れで輝きを増してゆく・・・という楽しみも生まれます。」


スバル レガシー アウトバック

お姉さんのご紹介で、ご自分のお車も洗車達人PROがお手入れする事に。
(大阪府ですので、出張洗車サービスをご利用いただきました。)

仕上がったお車を観られるなり、「飾っておきたいぐらい綺麗!」

スバル レガシー アウトバック何時間も掛かってこうなるわけではありません。
たったの一時間かそこらなのです。

しかも、この輝きをさらに増してゆくことも簡単な洗車で可能なのは、1年、2年、3年と経った他のお車を観ての通り。シルバー車はなかなか輝かない・・・・とお思いなら。達人キットをお試しください。

スバル レガシー アウトバック








ちなみに、多数のスバルオーナーに大変喜ばれています。
HPにも何台かのオーナー様が声を寄せて頂いておりますのでごらんください。



SUBARU LEGACY OUTBACK 04y 大阪府 S-spec 会員様


SUBARU LEGACY ガンメタ

My Yahoo!に追加 

10月25日 最新実践レポート スバル レガシー  大阪府


「今まで他の製品で満足していましたが、秘伝コート後に車が変わりました。これ一本で行きます。」

スバル レガシー 
subaru Legacy  (携帯写メール画像につき拡大できません)

スバル レガシー subaru legacy今までは、S社の固形WAXをこすって満足してましたが初めて秘伝コートを施工し、簡単作業なのに艶とツルツルは大満足です.。重ねていくうちに、もっと凄くなる感じです。

これからは、これ1本でいきます!



 大阪市  Misa



実は、この方は達人キットを会員の皆様にお届けして頂いている。某運輸のドライバーさんです。
集荷の時に「ホンマにHPみたいに私の車も綺麗になりますか?」と聞かれたので。
「フツーになりますよ〜」と一言・・・あれから数ヶ月。先日、メールボックスに実践報告が届きました。
会員検索しても載ってない・・・おかしいなぁ・・・誰カナァ・・・と考えていると。
「ああ・・・彼や。○○運輸の彼や・・」と解りました。笑) 忙しくて洗車する暇がなかったとの事。

実践報告ありがとうございます。 レガシーもお大事に。 平山



SUBARU LEGACY  大阪府 洗車達人PRO.com A-spec WEBサポート会員様




スバル レガシー 平成12年式

スバル レガシー 平成12年式 東京都 会員様 洗車達人PRO実践報告

SUBARU Regacy 00年式

「楽しく洗車してます。細部をコツコツ仕上げ中です。」

茨城県 BMW COOPER 07y

スバル レガシー 平成12年式 東京都 会員様 実践報告
「ボディに霜が降りて綺麗・・・・。洗車は要注意です。その理由は後半に」
スバル レガシー 平成12年式 東京都 会員様 実践報告
「昨年7月にご報告頂いたときのお写真。」
「どひゃ〜・・・綺麗なぁ・・・平山」

「いやぁ・・・こりゃ、新手のボディペイントですかねぇ。この雲の映りこみヤバイですね。・・・・スタッフ某」

詳細なご報告を頂いておりますので、参考にされてください。

昨年7月のご報告

平山さんこんにちは、お世話になっております。
早速ですが、実践報告をお送り致します。クルマは平成12式のレガシィB4。飛び石や枝の引っかき傷だらけ(加えてあちこちぶつけている)、ルーフは虫などで溶けている部分もあるし、今まで僕のメンテがいい加減なせいもあって、磨き傷もかなりのものです。ですが、達人キットで割りとキズは目立たなくなってきました。ただ、タイヤは黒仕上げしていないので、ここでズボラな性格が出てしまいますね
(笑)初回の施行は正直大変でしたが、2回目以降は早い早い!!屋外の月極駐車場ですが、わざわざ洗車場行かなくてもバケツ一杯で十分です。以前のやり方(当然スポンジでゴシゴシ・・・)で2時間かけても、ここまでは綺麗になりませんね。

2008年1月のご報告:平山さんこんばんわ、本年も宜しくお願いします。

新年一発目の行事は洗車でした(笑)1月1日からしっかりコンディショナーとコートしちゃいましたね。
もはや真冬だろうが真夏だろうが関係なし!綺麗に仕上がるのが当たり前ですね。(なので真夏の炎天下でもついついやってしまう・・・)夜にスポットライトで浮かび上がる洗車キズがまだひどいので、水研ぎコンパウンド&コートクリーナーで少しずつ綺麗にしている段階です。

それと、秘伝コートをした翌早朝に不思議な現象が・・・なんとボディー表面に氷の結晶ができているではないですか!!写真はリアスポイラーですが、ルーフやボンネットも同様でした。同じ駐車場でもほかのクルマは普通に霜が降りた感じだったので、これってもしや秘伝コートの魔術・・・!?


お陰さまで、いつも楽しく洗車しています。これからも宜しくお願いします。

「長年の傷はコツコツと綺麗にしてゆくことができる。」

経年変化でついた傷はコツコツが基本です。プロはポリッシャーでやってしまいますが。普段のお手入れでも、充分に洗車傷などは綺麗になってゆきます。キット付属のコートクリーナーを併用されてみてください。細かい傷が消えるということが解ればOKです。コンパウンドは水を上手に使って、磨き過ぎに注意です。どうしても、いっぺんに綺麗にしようとしてしまう傾向がありますので、コンパウンドによって磨き傷が入る・・・という概念ができているようですが。使い方の誤りが殆どなのです。

「今の季節の洗車。氷結に注意しましょう。」

ここ数日のように気温が低い場合。大阪府でも洗車中に水分が氷結する場合があります。そのような場合には、そのままふき取ってしまいますと。ボディに傷が入ることになります。洗車は暖かい日中に行うようにされると良いでしょう。北海道の会員の方でも真冬に実践報告が来ますが。洗車場でお湯が出るそうですので、氷結が防げているのではないかと思います。朝、出勤時にウィンドーに氷結した状態で、ワイパーを使いますと。ワイパーゴムが切れる。あるいは、ウィンドーに傷がつくというような場合もありますので、氷結している場合には溶かすか、溶けるまでワイパーは使用しないようにされるとそのようなトラブルを防ぐことができます。ボディに乗った雪がシャーベットになっている場合も同様で、傷の原因になりますので要注意です。まぁ・・・そのような傷も先に書いた方法で解決することはできると思います。

”愛車のリフレッシュには洗車達人PROスタートキット100S” 

まずは、秘伝の水垢落とし工程でキッチリ水垢皮膜を除去。正直言って一回目の施工は長年の垢を落としますから、楽ではありません。でも・・・・2回目以降は「悪夢のような洗車の苦労ともオサラバ」、車が「きっちり」応えてくれる「快適洗車」「そしてエグピカ街道まっしぐら洗車」にあなたのいつもの洗車がかわりはじめます。そもそも、達人キットの基本は、コンディショナー一本。コンディショナーがあれば普通の洗車レベル以上の仕上がりにお車はなってくれます。そして、さらに秘伝コートや秘伝コートクリーナーがあなたのお車を「エグピカ」に変えてくれるんです。

まずは「簡単洗車を実践」。その後、キット付属の秘伝コートで輝きを増すのも、Siアップグレードキットを楽しむのも自由自在。

洗車は最初の一回目が肝心。あとは輝きを増幅させるだけ」

同時に、ウロコや洗車傷やケミカルによるトラブルを起こさない達人メソッドを身につければ。未来永劫、あなたは洗車では苦労しません。

なぜなら・・・洗車達人PROは高級外車専門カーケアでこのキットと同じメソッド使って圧倒的な結果を出し続けているから「綺麗にならない面倒なだけの洗車とは確実にオサラバできます」と断言できるのです。解らないことがあれば、いつでもフリーダイヤルやメールサポートしていますよ。
洗車 達人スタートキット100今度の洗車から達人メソッドはじめてみませんか?
「本当にこんなに綺麗になるんだろうか?」とお思いなら。まずはお試しを。「車は綺麗にならない方がおかしい」と思えたら、あなたは、もう未来永劫洗車では悩まず。余計なケミカルを買う必要も、無駄な時間も労力もかけずに済むようになるでしょう。

しかも、それだけでなく愛車との楽しい時間が作れ。カーライフに楽しみを見つけることができるんです。私達がお手伝いしますよ・・・・

スバル レガシー 平成12年式


スバル レガシー 平成12年式

SUBARU REGACY 00y No 218

洗車 えぐぴか 実践報告


実践二年目のレガシー「そういえば九年落ち!?だよね。いやはや」センタツスタッフ。


実践二年。

オーナーの声:

 センタツの皆さん、こんにちは。本年も宜しくお願い申し上げます。

今日はコンディショナー → 鉄粉シャンプー → VR4とボディをメインに行ないました。
普段、VR4は部分的にしか使っていないのですが、今回はリッチに(?)ボディ全体に施行しました。
このところ砂埃がものすごくて(特に雨上がりがひどい)、バケツ1杯の水だけでやるとキズの入る場合があるのですが、VR4を施行すればかなりキズが埋まる感じなので気に入っています。

お陰さまで気になっていたルーフのキズも大分良くなってきました。ただ、塗装の小さな凹みが結構多いので(光の具合では全然見えないものの)、これはさすがに難しいかも・・・・

あとはコートクリーナーでボチボチやっていくつもりです。


今後ともよろしくお願いします。

「洗車傷・・まずはつけない洗車が大事・・ついてしまっているなら」

 洗車傷は「まずは基本的につけにくい洗車方法が大事。スポンジで「洗う」なんて事はあなたの洗車工程から除外しましょう。

 達人も洗車スポンジは使いません。センタツメソッドではスポンジは毎回の洗車に使いません。超吸水タオルを上手に使うようにしましょう。

 タオル一枚でスポンジ以上の効果が期待できます。

洗車が簡単になると・・

 洗車が簡単になると。時間が余ります。車を単に綺麗にするだけなら。水洗い→秘伝コンディショナーというベーシックな工程でOK。だから、「さらに磨きを入れてみよう」という時間もできてしまいます。それに、輝きは簡単には落ちませんから。「さらに輝きが増してゆく」ということになりますし。「汚れも落ちやすいから、洗車も早い」ということになります。

 結局、このレガシーもその繰り返しの中で、細部まで手が入っていったということなのです。

「洗車が簡単」「確実に輝きは上がる」なら「細部をさらに・・・」という本来の洗車の善循環になればこういう事も可能になります。

センタツVOICE:

 VR4仕様にアップグレードされて、さらに磨きがかかることでしょう。次回の実践報告を楽しみにしています。


NEXT >>


スバル レガシー 平成12年式
 最初は「池の写真?」と思いましたよ。気になっていたルーフの洗車傷もすっかり善くなってきたとのご報告。しかし、コートクリーナー磨き入ってますね〜。「塗装の凹凸が気になる・・」との事。平滑にしてやってください。(^^;そこまで拘れる洗車はもはや洗車の領域でない細部への拘りですね。原稿のお写真のカメラ特性だと思いますが。コントラストがきついので、その辺は差し引いても「池」状態かと・・・・・さらなる深みを目指して精進されてください。


スバル レガシー 平成12年式
 写真とはいえ。凄い映りこみ状態です。九年落ちですよ。九年落ち・・・。センタツ実践2年目でVR4仕様にされたとのことで・・これからがさらに楽しみです。


スバル レガシー 平成12年式
 2年前の2月にお送り頂いたお写真。まだ達人キット初施工から間もないころでした。洗車傷などが気になっていたお車です。


スバル レガシー 平成12年式
  2008年8月のお写真・・・もうこの辺から「センタツ実践報告っぽい」状態ですね。笑)

>>前回の実践報告



(C)洗車達人PRO.com 実践報告 2009 1/12



「ディーラー担当者からも年月が経る毎に輝きが増すと太鼓判・・・」 
LEXUS IS250 07y
 

LEXUS IS250 07y >> 続きを読む


「もはや、黒車の洗車は怖くない。」 

VW JETTA 07y
 

VW ジェッタ 07y >> 続きを読む


スバル インプレッサ WRX 02y 


スバル インプレッサ 02y

SUBARU IMPREZA WRX 02y No 254


洗車 えぐぴか 実践報告


汚れと○○の関係を一歩深く知るだけで、
今まで諦めていた汚れが落ちてゆく・・・・
その瞬間がたまらない・・・・


 汚れと○○の関係を一歩深く知るだけで、あなたの洗車は一瞬で達人級になる。

オーナーの声:


いつもお世話になっております。今回、何回か質問して少しずつですがキレイになってきたプレオと、7年前に購入したインプレッサを洗車したので写真を送ります。
 
 だいぶんキレイになってきたかな、とか思ったり。ホームページに掲載されている方々の報告を見ると「まだまだ」と思いますけど。

 汚れと○○との相性、今回でよくわかった気がします。プレオのサイドスカート部分のゴムは水垢落としではダメ、脱脂MAXIでもダメでしたが、bクリーナーで落ちました。bクリーナーと○○との組み合わせでした。キレイになっていく瞬間はたまりませんでした。今度はヘッドライトが白ボケしてきてたりしてるのでどうにかしたいです。

 家族の休日が自分の休日と同じではないので、なかなか洗車できないのが現状
ですが、ぼちぼちやりたいなと思います。

 余談ですが、家の洗面所の洗面台を水垢落とししました(笑)。真っ白になって気持ちよかったです。

 あと、質問ですが、マフラー部分のつや出しはどうすればいいのでしょうか。また、ミラーが撥水(昔にミラー撥水剤を使っていたため)してしまっているのですが、これはどう対処すればよいのでしょうか。また頃合いを見て洗車していきます。

センタツVOICE:

 「常識を疑ってみること・・・」

 ケミカルを色々試してみたが・・・ダメだったという声は良く伺います。どうにか落としたいからゴシゴシゴシ磨いて傷までついてしまった・・・

 汚れ落としの基本は「ゴシゴシしないで軽く落ちる」が基本なんです。

 例えば、汚れを落とす=カーシャンプー=スポンジでしっかり洗う。という基本だと思われているプロセスを実践してゆくと。お車はどうなるかといいますと。数ヶ月後には洗車傷が増えてゆきます。タオルでの洗車でも汚れについて一歩深く知らないと傷が増えることになります。

 そして同時に適切なケミカルの選択について知る必要があります。

例えばカーシャンプーなら何でも同じなのか?と言うと。それぞれの製品で「汚れを落とす能力」が違います。

 同じ「汚れ」というカテゴリにも様々な特性の違い。ケミカルとの相性があります。

 秘伝脱脂マキシは非常に強力なシャンプーです。例えば、エンブレムの隙間に長年溜まった汚れや。タイヤハウス内に溜まった汚れまで分解してしまいます。しかも・・・ゴシゴシせずに落ちてしまうのですが・・・

 ところが、この脱脂マキシでも落ちない汚れがあります。それはシャンプーの性能云々というよりも、汚れにそのケミカルがマッチしていないから落ちないということなんです。

 「そしてもう一つ大事なのは○○です。」

ちょっと意地悪ですけど・・・○○については考えてみてください。(^^;)

これが解れば・・・殆どの車の汚れはご自分で落とす事が可能です。

 当然、会員の皆様にはそのメソッドについても詳しくビデオなどで解説しています。

参考にしてお車の隅々まで綺麗にしてみてください。今まで落ちないと思っていた汚れまで落とすことができたら。恐らく未来永劫車の汚れでは悩むことはないでしょう。

あなたが洗車の達人というわけです。

汚れ落としも「掛け算」ですから、途中にゼロをかければ全部ゼロです。


スバル プレオ 98y
 プレオも手を入れてみた。ちょっと一工夫しただけで落ちないと思われている汚れも落ちる・・・オーナーの気付きがキットのポテンシャルを引き出してくれるんです。達人キットはそんな実践もできるキットになっています。



NEXT >>

「実践・・・・ホンダストリーム 07y の場合」 
HONDA STREAM
07y


ホンダ ストリーム 07y
 水垢皮膜やウロコの除去・・・色々な課題に一つ一つ挑戦中のストリームオーナーの実践報告。

>>HONDA オデッセイ 黒車・・参考になる事例1

>>HONDA オデッセイ 黒車・・参考になる事例2



「実践一ヶ月目・・・随分全体の輝きも取り戻してきました」 
BMW X3
04y

BMW X3 04y

















「実践一ヶ月目・・・ウル艶です☆」 
三菱アイ/i
09y

三菱 アイ/i 09y







(C)洗車達人PRO.com 実践報告 2009 8/13


スバル レガシー 08y 実践一年目


スバル レガシー 08y 実践一年目

SUBARU LEGACY 08y No 270


洗車 えぐぴか 実践報告


「実践一年目、最初は雨シミや洗車傷など気になっていたお車も。輝きはご覧の通りだから、今は隅々に手を入れるぐらい余裕がある。」


 「一年前は雨シミ、洗車傷などが気になっていたお車。」

オーナーの声:


久々の実践報告です。秋になって日差しが傾いてきたせいか車が一段と綺麗に見えるようになりました。
洗車には絶好の季節です。

最近はバンパーの隙間、ドアプロテクターの隙間ドアノブの隙間と、隙間を重点的に磨いています。中々奥まで手が入りませんが、この辺をカッチリ仕上げておくと黒の車は締まって見えます。

洗車の度に手を入れていこうと思います。今後ともご指導よろしくお願い致します。



センタツVOICE:


 「輝きUPに確信があれば、車は隅々まで余裕で手がいれられる。結果的に車全体のクオリティが何年経っても高いままに維持でき洗車も気楽で簡単にできる・・・という善循環になります」

「なかなか車の隅々まで綺麗にできないんだよなぁ・・」

「ボディで精一杯で、細かいところまで手は入らない」

「私は怠け者だから、車もちゃんと全部洗えない・・なんでも中途半端だよ・・」


実は、そうではありません。多分、洗車の達人でも。ボディの輝きを高める余裕が無く。しかも何時間も洗車にかかるなら。車の隅々まで手を入れるのは不可能です。

洗車しても輝きが落ちてゆくばかり・・

だとするなら。もはや隅々まで・・というやる気も出ないのも当然ですし、洗車自体が嫌になるから。多くの皆様は「洗車はテキトー」とうそぶいているのが現状なのです。
それは単に「洗車用品の選択」と「使用方法」そして「洗車方法」を変えることで、結果は全く違った結果になります。

このお車は実践1年目ですが。例えば、一般的な洗車方法で洗車した場合より「長い時間」あるいは「大変な努力」で「マニアックに」洗車したのでしょうか?

違うのです。恐らく9割一般の洗車方法で洗車される方より遥かに楽に。

「まるで手抜きのようにして」もこの輝きは維持できる・・・それぐらいの余裕が既にオーナーにはあるのです。

なぜなら・・「この輝きは自分の手でいつでも高められる」という「確信」がオーナー様に生まれたからです。

このレベルのボディはそう簡単に輝きは落ちません。少し汚れても、スグに復活してしまいます。だから「隅々でも今日はやっとこうかな・・」というレベルで「隅々まで手をいれた」ということなんです。


持続不可能な努力をしなければ愛車が輝かないなら。
センタツの実践報告は今の10分の1もないでしょう。

「気楽に」「手抜きのようにして」「たとえ・・・車半分づつでも」「今・・洗車が終わらなくても」「10分でも暇つぶしに・・気楽に」続けられる方法で続けてください。

手をいれた分、愛車は確実に輝き。

その輝きは簡単には落ちなくなります。

そして、輝きはいつでも高められる。という確信をまずはえてください。


「なんで綺麗にしようと思って洗車したのに。汗水たらして愛車が傷だらけにならなきゃいけないんだ!」愛車の輝きはセンタツがサポートしています。愛車の輝きはセンタツサポートと達人キットで取り戻してください。


スバル レガシー 08y 実践一年目
「洗車の経験が今までありません」というオーナー。好きな愛車を買って洗車毎に輝きが落ちてゆくのは非常に辛いものです。そして、その後のカーライフの楽しみを一つ失う結果になります。洗車は重要な楽しみなんです。


スバル レガシー 08y 実践一年目
 「細かい汚れに気づける」結局、車を洗うだけでも大変だと細かい汚れに気付いてもそこまで手を入れることができない。さらに、細かい汚れどころか。車全体の輝きが洗車毎に落ちてゆくと・・輝きが心配でそれどころじゃない。そして、それを繰り返すと結果的に洗車は嫌になってしまします。


NEXT >>


「これだけ輝くと、がんばって愛車を手にした甲斐があります。」 
HONDA S2000 09y

ホンダ S2000 09y



「今使っているのより良い洗車キットがあるよ・・と紹介されたのが達人キット。それから5ヶ月・・・」 
TOYOTA CASER XD9 97y

トヨタ チェイサー 97y 実践5ヶ月目



「今度、雑誌に掲載されます 
SMART ROADSTAR

スマートロードスター


「実践半年・・・洗車傷が増えて困ってました」 
HONDA ACCORD 09y

ホンダ アコード 09y




(C)洗車達人PRO.com 実践報告 2009 12/13


スバル インプレッサ A-line 07y


SUBARU IMPREZA A-LINE 07y No272

SUBARU IMPREZA A-LINE 07y No 272


洗車 えぐぴか 実践報告


実践10ヶ月。ボンネットやトランクのウロコ除去にBクリーナー+ちょっと一工夫してみました。


 「実践10ヶ月目・・・」

オーナーの声:

(声は参考になる内容でしたので今年8月31日に頂いたもをご紹介します。お写真は12月20日に頂いたものと8月31日に頂いたものを併せて掲載しています。)

約半年が経った実践報告です。
夜の写真なので、状態は、わからないと思いますが、
ポートタワーの写り込みです。

塗装の表面が随分ツルツルになって来ました。
ヌメッとしていると表現した方がいいのか、
触った感触が、やわらかく感じるような状態です。

ボンネット、ルーフ、トランクのうろこは、
随分良くなってきているのですが、
うっすらと残っています。気長に、コートクリーナーで、磨いていきます。

今日、ガラス施工用のウレタンスポンジ(キット付属の青いパッド)を、達人クロスで包み、ルーフをコートクリーナーで磨いてみました。すごく、力を入れやすく、(本当は、力をかけては、ダメですよね。)うろこの取れ具合が、今までとは、ぜんぜん違い、『大発見 !! 』っと、テンションを上げてしまいました。

以上、実践報告でした。


センタツVOICE:


 「ウロコ除去・・」

ウロコの除去の前に輝きに対する焦りをなくしてください。輝きを取り戻すことは簡単なのです。

ある日、良く観るとボディにウロコ状の模様のような物がある・・とれないんだが、どうすれば除去できるんですか?と良くお問い合わせがあります。ウロコの原因をご存知でしょうか?様々ある中でも、多くあるのがコーティング自体が原因になっているケースです。

「ガラスコーティング」と一くくりで言われますが。同じ「ガラスコーティング」でも材料や組成。特性によってウロコができるものできないものがあります。

「無機だから酸化につよい」と言われますが。それはガラスコーティングの原料。珪素シリコン素材が無機質であることからそういわれているのですが。原料が珪素シリコン素材を使っていても材料の配合や特性によってウロコが形成されてしまうケースが跡を絶ちません。

また、撥水だから疎水だからという建てわけも実は事実ではありません。コーティング自体の組成の問題によって起こるというのが事実です。

また、ガラスコーティング(珪素シリコン樹脂 or 珪素ポリマー原料(本来はポリマーとは言わないし、本来はガラスとも違いますからガラス繊維が入っているというような事もありません。ガラスのように固まるのは珪素シリコンレジン系のコート剤ですがガラスとは違います。レジン樹脂になります。

ガラスコーティングと一言で言われますが。それには様々なものがあります。一つ一つ説明すると非常に長くなるので今回は割愛しますが。このお車の場合には「珪素樹脂系コーティングの劣化によるウロコ形成」でした。この珪素樹脂系コート剤が原因のウロコは「除去しにくい」のが特徴です。ポリマー系や撥水シャンプー系(本来はシャンプーでもなんでもないのでご注意を)が原因の場合は比較的簡単に除去可能ですが。珪素シリコンレジンが劣化していてウロコ形成している場合には少し根気が必要になります。

STEP1 まずはお車の現状を把握
スタートキットSシリーズに付属の秘伝水垢落とし等でボディの現状を把握

STEP2 ボディの輝き自体が高まる事を確認
まずは多くの皆様がボディの輝きを取り戻す事を焦りますから。車は達人キットを使えば輝くという事を確認して安心してください。「余裕」をもってほしいのです。

STEP3 洗車が簡単に済む。ボディが輝く
これを実践して実感してください。

STEP4 ウロコなどの汚れはこの「マインド」ができてから手を入れてゆく。

方法

軽度の場合は「Bクリーナー」施工(キット付属)
ボディパネル毎に施工し、一度に車全体を綺麗にしようとは思わないこと。

重度の場合は「Bクリーナー」+コンパウンドの裏技施工こちらは重度の方に直接指導します。サポートにご連絡ください。

何よりも大事なのは、まず「洗車方法の改善」によってお車の汚れをキチンと落とせる。また、輝きが高まってゆく・・という実感を持つことが先決です。その実感が得られて「洗車はどうやら楽にできそうだ」「車はどうにか綺麗になりそうだ」でも良いですから実感を得てください。基本の洗車方法になれてください。

そして、「ウロコの除去」に余裕をもって取り掛かる。毎回の洗車の度に、どこか一箇所づつで構いませんから。コツコツ手を入れてゆくと。次第にお車全体も回復します。秘伝コートシリーズはウロコになりにくいように設計してあります。秘伝コート 秘伝コートVR4 Siこれらはコーティングについて製造方法から材料。現実の特性まで知り尽くしている洗車達人PROがメーカーと「打ち合い」ながら作ってきました。

メーカーの製造の裏の裏まで知り尽くし。そして原理を知っているから秘伝のコートなのです。このインプレッサの事例はそのようにしてお手入れされた事例です。オーナーはこの問題を自分の手で解決できたのですから、もう二度と同じ問題は起こらないでしょう。また、同じ問題が起きても解決できるだけでなく。「さらに磨きがかかる方法」まで手にいれたと思います。

しかも洗車は「簡単」「スグできる」とお解かりになった事だと思います。もう、輝きを高めてゆくだけですね。

是非、車検もエグピカで越してください。

楽しみにしております。


「なんで綺麗にしようと思って洗車したのに。汗水たらして愛車が傷だらけにならなきゃいけないんだ!」愛車の輝きはセンタツがサポートしています。愛車の輝きはセンタツサポートと達人キットで取り戻してください。


SUBARU IMPREZA A-LINE 07y No272
 実践10ヶ月目・・・12月20日のご投稿。ボディの輝きもいい感じですが、隅々まで手が入っている様子が観てとれます。お車も2年目のお車ですから、来年は車検年ではないでしょうか。車検まで洗車で輝きを維持し続けられる。センタツでは重要なポイントです。


SUBARU IMPREZA A-LINE 07y No272
 維持するだけでなく、さらに輝きを高めてゆく事が可能になると「洗車」の目的が車を洗うことではなく、輝き自体を高めることになりますね。


SUBARU IMPREZA A-LINE 07y No272
 非常にカチッとした表情は隅々まで手が入っているからです。ヤレ感が見えませんね。輝きを維持することは簡単なこと・・・になれば。自ずと細かい部分まで手が入れられる余裕が生まれます。


SUBARU IMPREZA A-LINE 07y No272
 8月31日に頂いたお写真。夜景がルーフに映りこんでいるお写真です。ボディカラーが何色か解りませんね。



NEXT >>

「実践3年目、愛車の輝きそしてもっと大事なこと」 
BMW320iM 02y

BMW 320iM 02y 実践3年目



「実践1年目・・・新車購入から一年間、ピカピカであり続けられる事を当たり前にしてほしい。黒なら尚の事です」 
SUBARU LEGACY 08y

スバル レガシー 08y



「これだけ輝くと、がんばって愛車を手にした甲斐があります。」 
HONDA S2000 09y

ホンダ S2000 09y






(C)洗車達人PRO.com 実践報告 2009 12/25


スバル レガシー ツーリングワゴン 07y 実践8ヶ月目

SUBARU LEGACY TURING WAGON 07y 実践8ヶ月目

SUBARU LEGACY TURING WAGON 07y No 273


洗車 えぐぴか 実践報告


実践8ヶ月「コーティングの前に来るもの・・それが解ると、車はどこまでも輝かせられるようになる」


 「実践8ヶ月、実質半年・・・」

オーナーの声:

スバル特集ということで参戦です。

今回2回目の投稿ですが、実践から半年弱です。
実はキットが届いてからしばらくは使っていなかったのです(汗 ごめんなさい。。。笑

今ではサポートも頻繁に利用させていただいて、平山さんに覚えられたかなと。施行はSiを2回施工。最近はVR4を使い始めました。せっせと繰り返していくことで周りからは「キレイなクルマですね〜」と言われるようになりました。これもセンタツのおかげですね♪

まだ、水垢?かウロコかわかりませんが、ボンネットについている(コーティングの下に存在する?)のが取れないところがありますが、気長に磨いていこうと思います。まだまだキレイにしてまた実践一年報告にて更なる輝きをお見せできればと思います!それでは、よろしくお願いします。

センタツVOICE:


 「コーティングより先に来るもの・・」

スバル特集ということでスバル車をメインにお伝えしています。スバルオーナー気合入ってますねぇ(^^)しかし・・この車。ガンメタですよね。4月のお写真を観れば確かにガンメタだとわかりますが・・今回のご報告は最初、黒かなと思ったほどでした。車もドレスアップされていますが。輝きもドレスアップされてSi施工からVR4にアップグレードされたお車です。

さて、「私の車もこんな風に綺麗になるのかな・・」と思われるかもしれません。ですが、輝きに目を奪われるまえにもっと大事な事をお話させてください。この秘訣がわかれば、あなたのお車も自在に輝かせる事が可能になります。

実は、実際、輝きというのは「どうにでもなること」なんです。センタツがあなたの愛車の輝きを取り戻す為に本当にお伝えしたいことはコーティング剤の性能ではありません。例えば、それこそ新車でSiすれば「輝き」あなたが観ている目の前で一瞬で高まるでしょう。それは簡単なことです。

センタツもピカピカに磨きあげた車にコーティングを施して「このコーティングを使えばあなたの車はこんなにピカピカになります」そしてまるで何年も輝き続けられますよ・・と思わせるように宣伝するのは簡単な事なのです。それはプロとしてそう見せることは簡単です。

なぜなら、「車を輝かせる」ということは「本当に簡単なこと」だからです。新車なら、あなたがやってもお車は輝きます。ですが、センタツでは表でVR4もSiも単品で販売していません。それには明確な理由があります。ある意味、洗車のプロ。カーケアのプロとして絶対にコーティングを先にオススメできないのです。

『コーティング剤よりもっと大切なことがある。』ということが洗車達人PRO.com 開設当初からのセンタツのメッセージなのですがその大切なこととはなんでしょうか?

例えば、Siは10万円〜20万円の高級コーティングに使われていてセンタツが開発に携わり、尚且つセンタツバージョンは自社でオリジナルバージョンを調合し製造しています。VR4も同様で、VR4の別バージョンは「某メーカーディーラーコート」に採用されています。そういう意味で最上級のコート剤と言えます。

だけれどもセンタツは「コーティングを先にしない」のです。絶対に初めての方にSi や VR4は頼まれても売りません。実際、今まで、何度もお断りしています。なぜなら、コーティングより先に来るものがあるからです。

コーティング云々より先に来るもの、それは「洗車」そのものです。ですから、まず、あなたに洗車の改善をしてほしいのです。

そしたら、「本当にコーティングが5年もつ」ということはどういうことなのか?あなたのお車の輝きを取り戻すということはどういう事なのか?という事をサポートを通してあなたに実感していただきます。お車も4年5年とピカピカのままでしょう。

その一つの答えがスタートキットSというキットです。スタートキットSには汚れを見分ける眼ができるように、秘伝水垢落としや秘伝脱脂を付属させています。このキットで輝く洗車の全てが実践できます。

このキットの前にSiやVR4をご紹介できません。なぜなら、もし、あなたが「汚れを落とす」という事をお教えしないまま。Siをあなたに先にお渡しすると、あなたに汚れの上から「珪素樹脂コート」を施工させることになります。

SIは「高硬度シリカコート(一般で言われるガラスコートの最上位バージョン)ですから。例えばSiを塗って30分放置すると。「ガチガチに固まります」ポリッシャーで削らないと取れません。(削ればピッカピカにはなりますが・・)

そんな強力なコーティング剤を汚れも落とさずに、毎回の洗車で「ワックスみたいに」「簡単に」あなたに施工させる。ということは洗車のプロとしてあってはならないのです。あなたのお車は輝くどころか、水垢皮膜の上にコート剤を塗り固めた悲惨なボディの状態になるでしょう。

だから、会員様にもSiは「サポートを受けられない方には供給しません」とお伝えしています。VR4にアップグレードしたいんだが・・とご相談を受けると。

「まずは秘伝コートで車が綺麗になる」という事を実践してください。いつでもVR4は使えます」と・・ある程度のスキル。お車の状態にならない限り提供していません。輝きをコーティング剤に依存して欲しくないのです。それよりしっかり汚れを落とせる、楽しく洗車できるそちらが大事です。

Si VR4は「汚れを落とす」「車を傷つけずに洗車できる」「愛車は正しく洗車すればちゃんと輝く」という「洗車の基本」ができた上で、「さらに楽しむために」使って欲しいのです。

あなたは、洗車の基本が身に付けば。自由自在に愛車を輝かせ、自分の愛車の輝きを復活させ。そして「さらに輝かせる」という事もできるようになるでしょう。恐らく未来永劫、洗車では悩みません。もし問題が起こっても自分で解決できる問題は解決できます。

それは「スタートキットS」という基本のキットで確実に学ぶことが可能になりお車の輝きも高まります。

まずは、そこから初めていただき。愛車の輝きが取り戻せる。車はこんなに汚れていたんだな・・自分でここまで綺麗にできるんだなぁ・・と実感してほしいのです。VR4 Siはその先の楽しみにとっておいてください。そうなった時にはセンタツも喜んでオススメします。それは一つの楽しみに過ぎません。

まずは・・洗車の基本。汚れを見分けキチンと落とせる余裕のある洗車。楽しい洗車。洗車が楽に楽しくできる。

「ちょっと汚れたら、スグわかる眼」それは「スタートキット」で身につきます。お車の輝きも取り戻せます。

洗車というのは難行苦行ではないのです。もし、難行苦行ならセンタツは洗車屋はとっくの昔に廃業だったでしょう。洗車はポイントを知ってみれば、誰でも洗車を楽しめるようになります。洗車は特別な技術ではありません。

本来は日本中のオーナー様がご自分の大事な車をピカピカにできる技術を知っていてもおかしくはないとセンタツは思います。

「それが普通のこと」になればいいと思います。

「そもそも洗車する毎に大事な車を輝かせられないで残念な気持ちになる必要などないはず」

「車を買った喜びがもっと倍増してもいいのに・・なんでこんなにも洗車や愛車の輝きにで悩む人が多いんだろう」

その疑問が、センタツの「原点」です。

だから、洗車達人PRO.com は電話やメールサポートで愛車の輝きを取り戻せる方法。愛車を何年も輝かせ続けるお手入れの方法。洗車の基本や個々のお車の問題解決の方法をお一人お一人にお伝えして。日本全国の数々のオーナーを「洗車の達人」に変身させてきました。

このレガシーの輝きは特別な事ではありません。普通にあなたのお車でも起こること。そして、あなたのお車でもこの輝きをあなたの常識にしていただきたいと思います。

それにしても、このレガシー・・・かっこいいですねぇ!
オーナーだからできる輝きです。センタツも顔負けです。

洗車を楽しんでいただけて何より嬉しく思います。


1年目のご報告も楽しみにお待ちしていますね。(^^)


「なんで綺麗にしようと思って洗車したのに。汗水たらして愛車が傷だらけにならなきゃいけないんだ!」愛車の輝きはセンタツがサポートしています。愛車の輝きはセンタツサポートと達人キットで取り戻してください。


SUBARU LEGACY TURING WAGON 07y 実践8ヶ月目
 実践8ヶ月目「綺麗な車ですねぇ〜」と周りからも言われるようになりました。というレガシー、ボディカラーは黒に見えますが実はガンメタリックです。厚みがあると同時に深い輝きが出てますね。


SUBARU LEGACY TURING WAGON 07y 実践8ヶ月目
 全くガンメタに見えない映りこみも凄まじいボンネットの画像。磨きもさらに精細になりますね。こうなると、さらに精細になってゆきますねぇ。一年目・・そして二年目。これは楽しみです。


SUBARU LEGACY TURING WAGON 07y 実践8ヶ月目
 このモデルのレガシーのシャープな感じが良く出ています。


SUBARU LEGACY TURING WAGON 07y 実践1月目
 2009年4月、まだ実践を始めたばかりの頃のご報告。フロントグリルやホイールもドレスアップしたんですね。輝きもドレスアップ。車のイメージが全く違います。



NEXT >>

「実践10ヶ月、トランク ルーフのウロコ落としに一工夫」 
SUBARU IMPREZA A-LINE 07y

SUBARU IMPREZA A-line 07y



「実践3年目、愛車の輝きそしてもっと大事なこと」 
BMW320iM 02y

BMW 320iM 02y 実践3年目



「実践1年目・・・新車購入から一年間、ピカピカであり続けられる事を当たり前にしてほしい。黒なら尚の事です」 
SUBARU LEGACY 08y

スバル レガシー 08y



「これだけ輝くと、がんばって愛車を手にした甲斐があります。」 
HONDA S2000 09y

ホンダ S2000 09y






(C)洗車達人PRO.com 実践報告 2009 12/29


スバル VIVIO 92y 実践半年目

SUBARU VIVIO RX-R 92y 実践7ヶ月目

SUBARU VIVIO RX-R 92y No 274


洗車 えぐぴか 実践報告


実践6ヶ月「最近は・・17年物の車と言うと驚かれるようになりました。」


 「実践7ヶ月・・・」

オーナーの声:

洗車達人PRO.com 御中 いつもお世話になっております。○○と申します。昨日から急に寒くなって、タイヤをスタッドレスに交換しました。月曜日は雪が降るらしいですね。

 スタッドレスに交換するのと同時に洗いました。最初にカルテとして記入したスバルヴィヴィオ(平成4年式)ですが、ここ半年でコンディションはよくなってきたと思います(実は3ヶ月ほど洗えなかった時期がありました)。

 最近では、17年前に登録された車だと知ると驚かれるようになりました。中古車で購入したのでこの家に来てまだ4年ですが、驚かれるとキレイになったんだと感じてしまいます。

 前回、この車に対して松尾さまから、「お車はもっと綺麗になると断言しておきます。」とおっしゃって頂けたことが励みになりました。今回、スタッドレスタイヤ交換と洗車とあわせても3時間(片付けも含んで)
ですみました(昨年ならあと1時間はかかっていたと思います)。コートクリーナーも施工してみましたがいかがでしょうか。まだ、部分的なくすみなどもあります。写真を見てアドバイスを頂ければ幸い
です。

センタツVOICE:


 「コーティングより先に来るもの・・」

スバル VIVIO RX-R 92y の実践報告です。実践半年目ということですが17年落ちには見えませんね。(^^)

『洗車をすれば輝きが落ちるし傷も増える・・どうせ車は古びてゆくものだ・・』

その「常識」を覆している良い見本ですが。これがプロの手によるものではなく、まぎれもなくオーナーご自身の手によるものだから面白いのです。

では面倒くさい洗車をしているか?というと洗車は「簡単」に済むかと思います。洗車が簡単に済むから、隅々の汚れを落としてみたり。あるいは「さらに艶をあげてみよう」という風な工夫ができるということになります。

もし、これが「洗車するだけで一苦労」ならこうはならないどころか、洗車そのものも嫌になってしまいますよね。

また、この輝きは一時的なものではありません。このように輝きはじめると多少洗車をできない期間があっても愛車の輝きはスグにとりもどせます。

まさに善循環になってゆくのですが。はたから観ると「一生懸命何時間も洗車したに違いない」と思われるぐらい簡単に綺麗にできるものです。

まぁ・・当然、最初の頃はダメージ回復しなくてはいけませんから少しコツコツが必要です。ですが愛車の輝きが次第に回復してくるのが眼で観てわかりますから、やり甲斐もあるかと思います。

このような古いお車の輝きを取り戻す秘訣とは

一番大事なことは「焦らない」ことです。

例えば17年も蓄積された汚れやボディのダメージを一回の洗車で回復するという事は到底無理な話です。それは物理的に無理です。誰もできないことをできないと落ち込む必要はありません。

 例えば、プロ施工でポリッシャーという機械でボンネット一枚を施工するのに最低でも4時間かかります。手洗い洗車であなたが、それを一時間か二時間で車全体を完璧に綺麗にしよう・・これは無理です。

 だから、「ちょっとした時間。コツコツ 部分部分。毎回洗車でローテーションしよう」この戦略が一番有効です。「エレファントテクニック」といって「象を1頭食べるには一遍に食べられない。だから・・部分部分食べよう」という大きな問題を解決する有効な方法です。

是非、実践してみてください。

■具体的な方法

毎回の洗車はベーシックケア主体。そして「部分」を集中的に。例えばベーシックケアで全体をざっと洗車したら。今度は例えば「ボンネットを・・」とか「フェンダー部を」と言う風にどこか一箇所、「スペシャルケア」してください。方法は簡単です。

例えば艶を取り戻す方法はベーシックケアの後

1. 秘伝コートクリーナーを達人クロスで施工

2.秘伝コート施工

ポイントは「両方とも強めに施工」

つまり、ベーシックケアの段階で砂粒やホコリなどはボディに無い状態にしておき、その上で「スペシャルケア」を行ってゆく。

例えばお写真のドアのウォーターシール部分の汚れなども洗車の最初の段階から落とすのではなく毎回の基本の洗車完了後に行う『スペシャルケア工程』で行うようにします。

基本の洗車はいつもどうり。より精細な仕上げや汚れ落としは「ベーシックケアの後」じっくり各個撃破。これが愛車復活の成功の秘訣です。

車全体を扱うより部分部分

毎回のベーシックケアの後に部分ケアに集中。「じっくり施工」してください。ある程度綺麗にしたら次回は次の面へ・・という風にローテーションしてください。

「ローテーションすれば輝きのムラができるんじゃないか?」

心配無用です。次第に全体が均質になり手もかからなくなってゆきます。

なにより秘伝コート仕様は「輝きが簡単には落ちません」

試してみてください。このVIVIOのように輝きがぐんぐん取り戻せます。

ちなみに、具体的な方法をWEBビデオでもご紹介しています。実践の参考にしてください。

また、スタートキットの他に 秘伝脱脂マキシ トラップ粘土 市販の鉄粉除去クリーナーなどが必要になります。そして、1月からは『センタツ8』も役立つでしょう。

愛車の輝きを取り戻す殆どの事はご自分で可能です。

できないケースは

完全に劣化してしまった塗装面。あるいは完全に劣化している樹脂パーツなどこれらは洗車ではなく「板金の分野」の仕事です。

それ以外の事は大抵洗車の中で解決し輝きは取り戻せますね。


「なんで綺麗にしようと思って洗車したのに。汗水たらして愛車が傷だらけにならなきゃいけないんだ!」愛車の輝きはセンタツがサポートしています。愛車の輝きはセンタツサポートと達人キットで取り戻してください。


SUBARU VIVIO RX-R 92y 実践7ヶ月目
 92年式だから、17年経過したVIVIO・・には見えないですね。褪色しやすい赤でも深みと艶を増すことができたという、ご報告は大変多いですが17年落ちは一番年長ですね。VIVIOの塗装は荒れているものが多いですが。参考になるかと思いますね。


SUBARU VIVIO RX-R 92y 実践7ヶ月目
 ドア部の段差部分、この部分は経年変化で艶がなくなってしまっているお車がありますが。艶を取り戻すことができます。一番、最新の方法は1月にご紹介する『センタツ8』で磨いてみてください。良い感じに戻せますし傷も減少するので映りこみもはっきりしてきます。


SUBARU VIVIO RX-R 92y 実践7ヶ月目
 半年ほど前のお写真。雨の後に「黒スジ」ができる・・・車のこのような見えない部分には汚れが蓄積されてゆきます。洗車の度にシャンプーするとこの隙間にシャンプー成分が入り込み。そしてこの汚れが溶け出します。そして雨が上がって乾くと・・「黒スジ」になる。そしてさらにシャンプーすると・・悪循環です。しかもシャンプー成分がずっと残り続けるのでお車は汚れ易くなるでしょう。


SUBARU VIVIO RX-R 92y 実践7ヶ月目
 同じく半年前のお写真。ウィンドーシールの部分は汚れが溜まり易く、しかもこの樹脂製シールの段差の部分に汚れが残りがちです。実は、ちょっとした工夫で汚れをとることが簡単にできます。洗車時にキッチンペーパーを水で濡らして絞って固めたもので押し付けるようにして汚れをとる方法なのですが、これが一番簡単です。また、このようにこびりついた汚れは「秘伝脱脂マキシ」で除去できます・・・が・・・脱脂マキシを使うと汚れの出かたは凄いですから覚悟が必要です。洗車場の高圧洗車機と併用だと「黒い汚れの固まり」が飛び出してきますよ。



NEXT >>

「実践8ヶ月、コーティング・・それより大事な事とは?」 
SUBARU LEGACY TURING WAGON 07y

レガシー ツーリングワゴン  07y



「実践10ヶ月、トランク ルーフのウロコ落としに一工夫」 
SUBARU IMPREZA A-LINE 07y

SUBARU IMPREZA A-line 07y



「実践3年目、愛車の輝きそしてもっと大事なこと」 
BMW320iM 02y

BMW 320iM 02y 実践3年目



「実践1年目・・・新車購入から一年間、ピカピカであり続けられる事を当たり前にしてほしい。黒なら尚の事です」 
SUBARU LEGACY 08y

スバル レガシー 08y



「これだけ輝くと、がんばって愛車を手にした甲斐があります。」 
HONDA S2000 09y

ホンダ S2000 09y






(C)洗車達人PRO.com 実践報告 2009 12/29


スバル 特集

スバル 特集 2010
実践報告


SUBARU LEGACY 00y 実践3年目

 「実践3年目・・・今ではバケツ一杯でも軽く洗車できるようになりました」

 
「水洗い一つで愛車の輝きも洗車の労力も全く変わってしまう・・洗車の達人の水洗いの秘訣とは・・・・」


年が明けて、実践3年目、実践4年目という実践報告が次々に年末・年始のご挨拶と一緒にとどきはじめました。

このレガシーも「実践3年」 お車も10年になるのですが。まぁ・・10年になるお車とは思えない輝きと活き活きしたオーラがあります。

その秘訣の大きな要因の一つは「達人の水洗い」をマスターされたことにあると思います。水洗い一つで愛車の1年後、2年後の状態は大きく変わってしまいます。また、洗車の労力も全くかわります。その秘訣について少し解説してみました。次回の洗車に役立ててください。

>> 実践報告を読む  >>このお車のはじめの一歩はスタートキットS
▲実践3年目・・・スバルレガシー。お車は10年目になるんですね(^^)車の輝きは前回の実践報告でもびっくりでしたが。この濃紺のカラーというのは輝き始めると面白いぐらいに輝きますね。にしてもスバル車・・・輝く潜在能力は高いんではないでしょうか。皆さん非常に綺麗ですね。



SUBARU VIVIO RX-R 92y 実践6ヶ月目

 「実践6ヶ月目・・・17年前の登録だと言うと驚かれます。」

 
「このVIVIOに限らず、数多くの旧車や長年大事にされてきたお車の輝き復活方法をセンタツは電話サポートやメールサポートで全国の愛車の輝きに悩むオーナーにお伝えしてきました。どうすれば長年乗ってきた車やユーズドカーの輝きをあなたの手でいつもの洗車で取り戻せるのか?その結果を出し続けている成功パターンをお伝えします。」


17年経過したVIVIO。半年でここまで輝きを取り戻せたのは「誰にもできない努力」を続けたから・・ではありません。むしろ、普通の洗車方法の方が続けるのは難しいでしょう。

あなたにもできる愛車復活の秘訣を公開しています。

参考にされてください。


>> 実践報告を読む  >>このお車のはじめの一歩はスタートキットS


▲「17年前の登録です」まぁ・・見事なものです。当然、プロの手によるものではありませんのでお間違いなく。オーナー自らの手でいつもの洗車で次第に輝きを取り戻してきたVIVIO RX-R の実践報告が届きましたのでご紹介します。とれにくい隅っこの汚れの落とし方もご紹介しておきました。簡単にできますのであなたも次回の洗車で実践してみてください。



SUBARU LEGACY TURING WAGON  07y 実践8ヶ月目

 「実践8ヶ月目・・・コーティングより先に来る大事な物とは?」

 
「愛車の輝きが落ちた・・・・何か良いコーティングはないだろうか?その前に来るものがあるんです。」


コーティングでよくある問題は「何年も持つと言われたが、洗車する度に輝きがおちてゆく・・」「あるいは、水洗いだけでOkと言われたが。なんだか最近、輝きが・・・」

すると「もっと良いコーティングはないか?」と多くの方は探しはじめます。
でもそれでは同じ問題を繰り返す事になるのです。

「コーティングより先に来るものがある」

それを知ったとき、あなたの愛車は本当に輝きはじめるのですが・・・

その先に来るものとは?


>> 実践報告を読む  >>このお車のはじめの一歩はスタートキットS
▲実践も8ヶ月目のレガシーツーリングワゴンの実践報告、ボディカラーは「ガンメタ」ですが黒に見えまますねぇ。これぐらいになると洗車はかえって楽ですので益々輝くだけですね。


SUBARU IMPREZA A-line 07y 実践10ヶ月目

 「実践10ヶ月目・・・ルーフ ボンネット トランクのウロコをクリア・・オーナーが編み出した方法とは?」

 
「ウロコのような模様ができた・・・結果が出るウロコ除去だけでなく輝きもUP一挙両得の方法とは?」


ある日、洗車した後のボディをみると。「ウロコのようなこの模様はなんだ・・」シャンプーで洗ってもコンパウンド施工しても落ちない・・・

どうすればこのウロコ問題は解決するのか?そしてなぜ起こるのか?センタツが数千台のデータに基づき解説。業者も言わない本当の理由から、あなたの愛車の輝きを取り戻す具体的なステップを解説。


>> 実践報告を読む  >>このお車のはじめの一歩はスタートキットS
▲実践も10ヶ月・・今度の車検も「エグピカクリア」で乗り越えて。さらに磨きをかけてみてください。ボディカラーはガンメタですが、送っていただいた夜の映りこみはボディカラーが解らないほどです。(^^)




スバル レガシー 08y 実践1年目

 「実践1年目。ボディの輝きはもはや落ちようがない・・だから隅々に手が入る・・それでも普通の洗車方法より簡単にそれが実現できる理由とは・・」

 
「こんなに綺麗なんだから相当努力しないとできないよ」とお思いなら。


「私は怠け者だから・・車の隅々まで毎回の洗車で手を入れるなんてとてもできない」

あるいは、「ボディでもやっとなのに、隅々なんてとてもとても・・何時間もかかるよ」・・

もし、そういう洗車方法なら、それは洗車の達人でも続けることはできないんです。実際に続けることはできませんでした。腰を悪くして、洗車業はやめよう・・というところまで追い込まれたのです。

ですが・・洗車についての考え方と「行動」を変えた時。
どの車も輝きを増し、仕事も楽になりました。

持続不可能な努力をしなければ、愛車が輝かないなら、

洗車達人PRO.com の実践報告は今の10分の1以下も投稿されないでしょう・・

そして、洗車達人平山も洗車屋はやめていたはずなんです。

それはあなたの洗車でも同じことだと思います。







>> 実践報告を読む  
▲実践1年目・・・素晴らしい輝きのレガシーですが。達人キットで愛車をこういう風に輝かせるより、普通の洗車方法の方で洗車し続ける方がよほど根気と努力が必要だとするなら・・どう思われますか?それは達人さえ「できない」努力なんですが・・



日産 フェアレディーZ 07y 他 インプレッサ AUDIなど2009年7月〜8月の総集編

「なぜセンタツには常識を超えた数の自分の手で愛車の輝きを取り戻したオーナーの実践報告が掲載されているのだろう・・」

 
「汚れを落とす」たった一つの事でも達人の知恵を使うと面白いように落ちなかった汚れも落ちてしまう・・・


 インプレッサオーナーが気付いた「汚れを落とす極意」とは・・・センタツに次々に実践報告が届くのは。全国の愛車の輝きで悩んでいたオーナーを達人キットと達人サポートで次々に「洗車の達人」に変身させてきたからなのです。「まるでプロが磨いたようだ」と思うなら、それは違います。本当は車はいつもの洗車でこのように輝く・・・というのが本来の姿なのです。

何か特別な技術や血の滲むような努力が必要なのではありません。楽しく気楽に洗車して、愛車はピカピカ。磨けば磨くほど輝きが増す。その結果、このように沢山の実践報告が続々と届いています。


>> 実践報告集へ  


スバルレガシー 00y 実践3年目

SUBARU LEGACY 00y 実践3年目

SUBARU LEGACY 00y No 275


洗車 えぐぴか 実践報告


実践3年目「ちょっとした時間にバケツ一杯の水でも洗車できるし、この輝きを維持できる。」


 「実践3年目・・・」

オーナーの声:

センタツの皆さんこんにちは!
今年もよろしくお願いします!!!

毎年、お正月恒例行事はもはや洗車です(笑)ところが、今回は季節外れの黄砂が飛んできまして、昔の某刑事ドラマじゃないですが、

 「なんじゃ、こりゃぁぁぁぁぁ〜〜〜〜!!!」

と、ビックリした次第です。そのときは余り時間が無かったので、「とりあえず水洗いだけやって、明日コンディショナーとコートしよう」と思ったら、水洗いだけで十分綺麗になってしまいまして、結局コンディショナーはしませんでした(^^;;;

そんな状況で、水洗い後1日か2日後の様子が添付の写真です。(携帯で撮影)実際はうっすらと砂埃が乗っていますが、この仕上がり・・・・

改めて、「洗車は水洗いが命」と実感させられました。

センタツさんに出合って良かったのは、バケツ一杯の水でここまで綺麗にできることですね。月極駐車場には水道が無いし、洗車場は大抵混んでいるので、これは本当に大助かりです。ますますキットが手放せません!!

では、今後とも宜しくお願い申し上げます。

センタツVOICE:


 「水洗いの意味」

 愛車が傷ついて輝きをうしなってゆく。実は、その大きな原因は他でもなく「水洗いの方法」にあります。水洗いと一口にいっても、一番大事なポイントは「タオルの使い方」にあるのですが。20年前なら普通のタオルで洗車するのが一般的でしたが、今は非常に便利な物があります。「マイクロファイバータオル」です。センタツでは「超吸水タオル」と呼んでいます。

通常、洗車に洗いから仕上げまで何枚ものタオルが必要になる・・・という方も多いのですが。このタオルなら「一枚」で殆ど済んでしまいます。

1.水の吸水が速い

2.絞ってスグまた吸水する。

つまり・・水を吸わせて絞っての繰り返しで洗車ができる。さらに・・もう一利点があります。

「ゴシゴシせずに汚れを浮かせる」

「絞って広げて被せる」

あるいは「押える」だけで水分を除去することが可能です。水洗いの基本として「ある段階までタオルに圧力は一切かけない」という事が大事なのです。なぜなら、砂粒などがボディには載っています。

その砂粒は高圧洗浄機などで流してもボディに残るのです。また、細かい微粒子は高圧洗浄機でも残ります。

この状態のまま「タオルに手を載せて動かす」もうこの時点でアウトです。または、良くあるパターンが。ボディに水をかけて・・スポンジで洗車する。

この時点でボディは既に傷が入ります。ですから、「ある段階」までタオル1枚。しかも圧力をかけないで傷になる原因を「順番に除去してゆく」というステップが大事になるのです。

そのステップ全てをセンタツでは「水洗い」と呼んでいます。センタツメソッドでの水洗いは一般的に思われている水洗いとは少し角度が違うかもしれません。

そして、その「角度」に気付いた時。「水も沢山はいらないんだな・・」と気付けます。事実、愛車を輝かせ続けるのに水は大量には必要ありません。

洗車達人PRO 平山は大阪府内のマンション駐車場。会社の駐車場など「水道が使えない場所」で何年もクライアントのお車を輝かせ続けてきました。そのノウハウは、会員の皆様にも「タオルの使い方」から「水洗いのポイント」まですべてお伝えしています。

「水洗い」愛車を輝かせるのに一番大事なポイントです。

「バケツ一杯でも洗車できる」とこのオーナーが認識され。お車が傷もつかずに輝いている。ということは・・オーナーは「水洗い」について「達人」と同じレベルの認識ができているという事になるでしょう。

実践3年。「どうすれば自分の愛車が輝くか?」ということについて、オーナーはお解かりになっているわけですから。まさにオーナーご自身がご自分のお車にとって最高の「洗車の達人」だと言えるでしょう。駐車場の環境、お住まいの場所の自然環境、お車の使用方法。お車のクセなどそれは3年間洗車を通して愛車と向き合ってきたオーナーが一番ご存知のはずです。お車も10年になりますが、車というのはちゃんと手順を踏んで正しく洗車できれば何年でも輝き続けることができます。また、汚れてくすんでしまったお車でも、オーナーの手で輝きを取り戻しこのようにすることが可能です。

「車なんて新車の時は綺麗なんだけど・・まぁ、3年も経てばそれなりだよね」とお思いなら。

「タオルの使い方」そして「水洗いの基本」

このたった二つをマスターするだけでも。あなたのお車が輝きを失なわず。また洗車も楽になると思いますね。

是非、実践されてみてください。



「なんで綺麗にしようと思って洗車したのに。汗水たらして愛車が傷だらけにならなきゃいけないんだ!」愛車の輝きはセンタツがサポートしています。愛車の輝きはセンタツサポートと達人キットで取り戻してください。


SUBARU LEGACY 00y 実践3年目
 ▲実践3年目になるレガシー。お車は10年になりますが、車の輝きというのは洗車次第でどうにでもなるものです。それには「ちょっとしたコツ」が解ればいいのです。例えば「バケツでも最小限の水さえあれば車は洗車できる」というような事です。


SUBARU LEGACY 00y 実践1年目
 ▲2008年1月のご報告。もうこの頃には輝きもご覧の通りでした。この濃紺はけっこうくすみ易いですが。輝きを取り戻すと驚くほど光ります。


SUBARU LEGACY 00y 実践1ヶ月目
 ▲2007年初回のご報告。




NEXT >>


「登録17年になるVIVIO RX-R も随分輝きが取り戻せてきた。」 
SUBARU VIVIO 92y

スバル VIVIO 92y 17年


「実践8ヶ月、コーティング・・それより大事な事とは?」 
SUBARU LEGACY TURING WAGON 07y

レガシー ツーリングワゴン  07y



「実践10ヶ月、トランク ルーフのウロコ落としに一工夫」 
SUBARU IMPREZA A-LINE 07y

SUBARU IMPREZA A-line 07y



「実践3年目、愛車の輝きそしてもっと大事なこと」 
BMW320iM 02y

BMW 320iM 02y 実践3年目



「実践1年目・・・新車購入から一年間、ピカピカであり続けられる事を当たり前にしてほしい。黒なら尚の事です」 
SUBARU LEGACY 08y

スバル レガシー 08y






(C)洗車達人PRO.com 実践報告 2010 01/07


スバル エクシーガ 09y

洗車 えぐぴか 実践報告

オーナーの声:

 Kさんと一緒に洗車をしたので撮影しました。Kさんのレガシーは実践半年ちょっと。私のエクシーガは1年ちょっと。

 このレガシー、洗達前は細かい洗車傷などいっぱいありましたが、今ではかなりピカピカに!とても10年以上前のレガシーには見えませんね。

 気になってたレガシーのヘッドライトもセンタツ8のお陰でかなりクリアーになりましたよ。

 エクシーガは一昨日Siコートをかけたばかりです。今回ので5回目のSiコートになるのですが、かける度にクリア塗装をしたかのような潤いと輝きに驚きますね。




センタツVOICE:

 最初にお写真を見たとき・・、「な、なんじゃこりゃー!! エ、エグいなぁ!^^」。思わず「うーん・・、これは、会員の皆さんからの、早く実践報告を再開するようにとのお達しやで。」と思ってしまいました。

「よし、決めた! 実践報告の再開第1弾は、このエクシーガとレガシーの会員さんに決定や!」と強く心に決めた平山です。

ご友人同士でのセンタツ・コラボ。洗車を通して育む友情。それも素晴らしいことです。

センタツ・ユーザー同士で、ご自身の愛車をくらべ合う。。長くセンタツをお使いいただくと。基本のマニュアルからある時に。 「あっ、自分の愛車のフェンダーの形状では、こうした方が磨けるかも。。」と、会員様お一人お一人の、お車に合ったやり方が
分かってきます。


センタツユーザー同士で、ご友人同士で。ご家族同士で。
洗車をぜひ楽しんでいただいて。
ご自身でしか出来ない最高の愛車に仕上げて、
えぐピカ!のお車をくらべ合いしていただきたいですね。^^



センタツは愛車の輝きをご友人同士で楽しまれるあなたを
本気でサポートしています。


ページトップへ