RSS
 

ホンダ アコード 09y


ホンダ アコード 09y

HONDA ACCORD 09y No 264


洗車 えぐぴか 実践報告


「実践半年。黒を選んだものの、増えてゆく線傷に嫌気がしていました。何か良い方法はないかと思っていた時、ふとTVを観るとセンタツが。こんなに車は簡単に綺麗になる。洗車時間も短縮でしかもエグピカです。」


 「洗車の度に増えるボディの線傷にホトホト嫌気がさしていたんです・・でも今は週一回の洗車が楽しいですね。」

オーナーの声:


 達人キットを使い始めて半年になります。今までは白色の車ばかりで洗車もシャンプーで洗いワックス掛けといった一般的なやり方で洗車をやってました。ただ白系はあまりキズなどが気にならず結構ゴシゴシと磨いてました。今回アコードに乗り換える時はシルバー系にしようかなっと思ってたけどディーラーの担当の方がやっぱりカラーは黒ですよっと!お勧めされたのでじゃ〜〜黒で・・・ちょっと不安もあったけど洗車は嫌いではないので納得?

今年2月に納車・・・さて今までよりはちょっと気を使って洗車・・・・シャンプーにワックス掛けとやればやるほどボディーは細かいキズだらけ・・・だんだん嫌になってきて、どこかでボディーコーティングを施工をしよかなっと
インターネットで色々見たけどどれが良いのか分からず価格もそれなりにちょっと高めで本当に何年も効果があるのかと・・・・?友人の愛車はコーティング施工をやって洗車は水洗いのみでもボディーは思ってるよりキズ・水玉模様がありやっぱり最初だけっと思いコーティングもダメ・・・・(泣)

「あの4月にTVで・・・」たまたまある日のこと・・・洗車で悩んで(良いもの探して)朝からインターネット見ているとセンタツのWEBを発見!でも・・・どう・・・正直・・・良いの?っとたまたま、(偶然?)TV放送でセンタツが出てる!!  じっとTVを見て・・・ん・・・・・やっぱりこれかな?なんか運命的な出会い・・・かなっ!と思いました。

WEBを良く見ると東急ハンズで本日から販売開始  んじゃ早速高速飛ばしていざ購入っと思い店員さんにこれ下さいっと声を掛けると、すいませんこれ展示品ですっと・・・・ちょっと残念。  ま〜〜三日後には自宅に。

いや〜〜最初は不安もあったけどやってみるとこんなに洗車が簡単で綺麗になるんですね。超吸水達人タオルはサーっと汚れをとってくれるしコンディショナーでサーっと軽く拭き上げて基本工程は簡単洗車。キズは付かず洗車時間も短縮。

二ヶ月ごろからはコートクリーナーでがっつり磨きこみボディに異変が艶が出てきてボディの映りこみが・・・三ヶ月ごろからはVR4で施工をし、さらに艶が増していく!愛車は、雨の日も、黄砂が降っても、さらに台風が来ても60Km弱通勤で乗るので汚れは避けれません。
でも達人キットは簡単で短時間で終わるし艶は落ちないし!時間があれば、お気に入りコートクリーナーで磨き、っといっても毎週一回はやってるかも・・・。楽しいんで!

そう、お盆休みはドライブで鹿児島まで行き、桜島をドライブ中、灰まみれになってさらに雨・・・さすがにボディは・・・・えらい事に(泣)でもそのあと水洗いとコンディショナーでいつもの艶になり簡単で早い。

今後もさらにエグピカを目指しやって行こうなっと思います。まだまだ以前のキズがあるのでコートクリーナを中心がっつり磨きSiにもグレードアップしたいです。

これからもよろしくお願いします。


センタツVOICE:

 「よくある洗車の都市伝説なんですが・・・」

 よくある洗車の「都市伝説」なんですが・・・それは「コーティングすれば水洗いだけでOK」という話や「コーティングだから洗車はしないでください」といわれたというようなご質問がきます。当然、その指導を護ったオーナーは悲しい思いをされることになります。

 もし、それをプロショップが言っているとするなら・・。もう一度ちゃんとコーティングとはそもそも何か?ということから学ぶ必要があります。そうしないと、お客様のお車は確実に数ヶ月で艶が低下し、一年後にはよくある単なる汚れた車になるでしょう。

 本来、珪素系樹脂コーティング(よく言われる上位クラスのガラスコーティング)とは本質的に「クリア塗装」とかわりません。無機質の機能性クリア塗装ということになるのですが。

 ご存知のとおりソリッドカラーのお車でなければ(注:レクサスの黒はソリッドでも二種類の異なるクリア塗装が為されている。)クリア層という皮膜が存在しています。

 その厚さは70ミクロン〜200ミクロン程度だと言われています。

 ではその塗装の上に上位クラスの樹脂系コーティングを施したとしましょう。

 何ミクロン厚くなるか?というと「髪の毛の厚さ?」「サランラップの厚さ?」いいえ・・・それ以下の1ミクロン以下の厚さ(薄さ)の皮膜です。

 この一ミクロン以下のコーティング層はあなたのお車を殆ど何からも護ってくれないでしょう。

 物理的に無理なのです。

 あなたの愛車を輝かせるのはコーティング剤ではなく「洗車」そのものです。「正しいメンテナンス」が大事なのです。正しいメンテナンスができれば、お車はキチンと普通に輝きます。コーティングの本質的なメリットも享受できるでしょう。

魔法のようなコーティング剤はありませんが・・現実的にも物理的にも科学的にも愛車の輝きを取り戻すことができる洗車キットと洗車方法はあります。

 そしてあなたが得たかった輝きをご自分の手で得られるようにサポートしています。

センタツは愛車の輝きを諦めたくないあなたをコツコツサポートしています。キットだけでなくサポートもセットになった達人キットです。


ホンダ アコード 09y
 お車も半年〜8ヶ月ほど過ぎると少しづつヤレが出てきますが、そういう場合は思い切ってスタートキットSでリセットすることがオススメです。新車の輝きを取り戻す善循環にいつもの洗車がかわります。


ホンダ アコード 09y
 黒はお手入れが大変・・と感じられるなら。秘伝コートシリーズを試してみてください。汚れがついても落としやすく。綺麗に輝き、しかも輝きが簡単に落ちることはありません。「報われない繰り返し」でウンザリすることもありません。


ホンダ アコード 09y
 キット付属の秘伝コート・秘伝コートクリーナーコンビは気になるヘアラインさえ次第に目立たなくしてくれるだけでなく、輝きを増し洗車を簡単にしてくれます。





NEXT >>


「随分いい感じになってきた・・・」 
VOLVO V70 03y

ボルボ V70 03y


「三菱アイ 新車からはじめる達人キット 
三菱アイ 09y

三菱 アイ 09y





(C)洗車達人PRO.com 実践報告 2009 10/23


ホンダ

ページトップへ