RSS
 

スバル レガシー ツーリングワゴン 07y 実践8ヶ月目

SUBARU LEGACY TURING WAGON 07y 実践8ヶ月目

SUBARU LEGACY TURING WAGON 07y No 273


洗車 えぐぴか 実践報告


実践8ヶ月「コーティングの前に来るもの・・それが解ると、車はどこまでも輝かせられるようになる」


 「実践8ヶ月、実質半年・・・」

オーナーの声:

スバル特集ということで参戦です。

今回2回目の投稿ですが、実践から半年弱です。
実はキットが届いてからしばらくは使っていなかったのです(汗 ごめんなさい。。。笑

今ではサポートも頻繁に利用させていただいて、平山さんに覚えられたかなと。施行はSiを2回施工。最近はVR4を使い始めました。せっせと繰り返していくことで周りからは「キレイなクルマですね〜」と言われるようになりました。これもセンタツのおかげですね♪

まだ、水垢?かウロコかわかりませんが、ボンネットについている(コーティングの下に存在する?)のが取れないところがありますが、気長に磨いていこうと思います。まだまだキレイにしてまた実践一年報告にて更なる輝きをお見せできればと思います!それでは、よろしくお願いします。

センタツVOICE:


 「コーティングより先に来るもの・・」

スバル特集ということでスバル車をメインにお伝えしています。スバルオーナー気合入ってますねぇ(^^)しかし・・この車。ガンメタですよね。4月のお写真を観れば確かにガンメタだとわかりますが・・今回のご報告は最初、黒かなと思ったほどでした。車もドレスアップされていますが。輝きもドレスアップされてSi施工からVR4にアップグレードされたお車です。

さて、「私の車もこんな風に綺麗になるのかな・・」と思われるかもしれません。ですが、輝きに目を奪われるまえにもっと大事な事をお話させてください。この秘訣がわかれば、あなたのお車も自在に輝かせる事が可能になります。

実は、実際、輝きというのは「どうにでもなること」なんです。センタツがあなたの愛車の輝きを取り戻す為に本当にお伝えしたいことはコーティング剤の性能ではありません。例えば、それこそ新車でSiすれば「輝き」あなたが観ている目の前で一瞬で高まるでしょう。それは簡単なことです。

センタツもピカピカに磨きあげた車にコーティングを施して「このコーティングを使えばあなたの車はこんなにピカピカになります」そしてまるで何年も輝き続けられますよ・・と思わせるように宣伝するのは簡単な事なのです。それはプロとしてそう見せることは簡単です。

なぜなら、「車を輝かせる」ということは「本当に簡単なこと」だからです。新車なら、あなたがやってもお車は輝きます。ですが、センタツでは表でVR4もSiも単品で販売していません。それには明確な理由があります。ある意味、洗車のプロ。カーケアのプロとして絶対にコーティングを先にオススメできないのです。

『コーティング剤よりもっと大切なことがある。』ということが洗車達人PRO.com 開設当初からのセンタツのメッセージなのですがその大切なこととはなんでしょうか?

例えば、Siは10万円〜20万円の高級コーティングに使われていてセンタツが開発に携わり、尚且つセンタツバージョンは自社でオリジナルバージョンを調合し製造しています。VR4も同様で、VR4の別バージョンは「某メーカーディーラーコート」に採用されています。そういう意味で最上級のコート剤と言えます。

だけれどもセンタツは「コーティングを先にしない」のです。絶対に初めての方にSi や VR4は頼まれても売りません。実際、今まで、何度もお断りしています。なぜなら、コーティングより先に来るものがあるからです。

コーティング云々より先に来るもの、それは「洗車」そのものです。ですから、まず、あなたに洗車の改善をしてほしいのです。

そしたら、「本当にコーティングが5年もつ」ということはどういうことなのか?あなたのお車の輝きを取り戻すということはどういう事なのか?という事をサポートを通してあなたに実感していただきます。お車も4年5年とピカピカのままでしょう。

その一つの答えがスタートキットSというキットです。スタートキットSには汚れを見分ける眼ができるように、秘伝水垢落としや秘伝脱脂を付属させています。このキットで輝く洗車の全てが実践できます。

このキットの前にSiやVR4をご紹介できません。なぜなら、もし、あなたが「汚れを落とす」という事をお教えしないまま。Siをあなたに先にお渡しすると、あなたに汚れの上から「珪素樹脂コート」を施工させることになります。

SIは「高硬度シリカコート(一般で言われるガラスコートの最上位バージョン)ですから。例えばSiを塗って30分放置すると。「ガチガチに固まります」ポリッシャーで削らないと取れません。(削ればピッカピカにはなりますが・・)

そんな強力なコーティング剤を汚れも落とさずに、毎回の洗車で「ワックスみたいに」「簡単に」あなたに施工させる。ということは洗車のプロとしてあってはならないのです。あなたのお車は輝くどころか、水垢皮膜の上にコート剤を塗り固めた悲惨なボディの状態になるでしょう。

だから、会員様にもSiは「サポートを受けられない方には供給しません」とお伝えしています。VR4にアップグレードしたいんだが・・とご相談を受けると。

「まずは秘伝コートで車が綺麗になる」という事を実践してください。いつでもVR4は使えます」と・・ある程度のスキル。お車の状態にならない限り提供していません。輝きをコーティング剤に依存して欲しくないのです。それよりしっかり汚れを落とせる、楽しく洗車できるそちらが大事です。

Si VR4は「汚れを落とす」「車を傷つけずに洗車できる」「愛車は正しく洗車すればちゃんと輝く」という「洗車の基本」ができた上で、「さらに楽しむために」使って欲しいのです。

あなたは、洗車の基本が身に付けば。自由自在に愛車を輝かせ、自分の愛車の輝きを復活させ。そして「さらに輝かせる」という事もできるようになるでしょう。恐らく未来永劫、洗車では悩みません。もし問題が起こっても自分で解決できる問題は解決できます。

それは「スタートキットS」という基本のキットで確実に学ぶことが可能になりお車の輝きも高まります。

まずは、そこから初めていただき。愛車の輝きが取り戻せる。車はこんなに汚れていたんだな・・自分でここまで綺麗にできるんだなぁ・・と実感してほしいのです。VR4 Siはその先の楽しみにとっておいてください。そうなった時にはセンタツも喜んでオススメします。それは一つの楽しみに過ぎません。

まずは・・洗車の基本。汚れを見分けキチンと落とせる余裕のある洗車。楽しい洗車。洗車が楽に楽しくできる。

「ちょっと汚れたら、スグわかる眼」それは「スタートキット」で身につきます。お車の輝きも取り戻せます。

洗車というのは難行苦行ではないのです。もし、難行苦行ならセンタツは洗車屋はとっくの昔に廃業だったでしょう。洗車はポイントを知ってみれば、誰でも洗車を楽しめるようになります。洗車は特別な技術ではありません。

本来は日本中のオーナー様がご自分の大事な車をピカピカにできる技術を知っていてもおかしくはないとセンタツは思います。

「それが普通のこと」になればいいと思います。

「そもそも洗車する毎に大事な車を輝かせられないで残念な気持ちになる必要などないはず」

「車を買った喜びがもっと倍増してもいいのに・・なんでこんなにも洗車や愛車の輝きにで悩む人が多いんだろう」

その疑問が、センタツの「原点」です。

だから、洗車達人PRO.com は電話やメールサポートで愛車の輝きを取り戻せる方法。愛車を何年も輝かせ続けるお手入れの方法。洗車の基本や個々のお車の問題解決の方法をお一人お一人にお伝えして。日本全国の数々のオーナーを「洗車の達人」に変身させてきました。

このレガシーの輝きは特別な事ではありません。普通にあなたのお車でも起こること。そして、あなたのお車でもこの輝きをあなたの常識にしていただきたいと思います。

それにしても、このレガシー・・・かっこいいですねぇ!
オーナーだからできる輝きです。センタツも顔負けです。

洗車を楽しんでいただけて何より嬉しく思います。


1年目のご報告も楽しみにお待ちしていますね。(^^)


「なんで綺麗にしようと思って洗車したのに。汗水たらして愛車が傷だらけにならなきゃいけないんだ!」愛車の輝きはセンタツがサポートしています。愛車の輝きはセンタツサポートと達人キットで取り戻してください。


SUBARU LEGACY TURING WAGON 07y 実践8ヶ月目
 実践8ヶ月目「綺麗な車ですねぇ〜」と周りからも言われるようになりました。というレガシー、ボディカラーは黒に見えますが実はガンメタリックです。厚みがあると同時に深い輝きが出てますね。


SUBARU LEGACY TURING WAGON 07y 実践8ヶ月目
 全くガンメタに見えない映りこみも凄まじいボンネットの画像。磨きもさらに精細になりますね。こうなると、さらに精細になってゆきますねぇ。一年目・・そして二年目。これは楽しみです。


SUBARU LEGACY TURING WAGON 07y 実践8ヶ月目
 このモデルのレガシーのシャープな感じが良く出ています。


SUBARU LEGACY TURING WAGON 07y 実践1月目
 2009年4月、まだ実践を始めたばかりの頃のご報告。フロントグリルやホイールもドレスアップしたんですね。輝きもドレスアップ。車のイメージが全く違います。



NEXT >>

「実践10ヶ月、トランク ルーフのウロコ落としに一工夫」 
SUBARU IMPREZA A-LINE 07y

SUBARU IMPREZA A-line 07y



「実践3年目、愛車の輝きそしてもっと大事なこと」 
BMW320iM 02y

BMW 320iM 02y 実践3年目



「実践1年目・・・新車購入から一年間、ピカピカであり続けられる事を当たり前にしてほしい。黒なら尚の事です」 
SUBARU LEGACY 08y

スバル レガシー 08y



「これだけ輝くと、がんばって愛車を手にした甲斐があります。」 
HONDA S2000 09y

ホンダ S2000 09y






(C)洗車達人PRO.com 実践報告 2009 12/29


ページトップへ